本文へ移動
ネオ・タッチ
下地にもう少し厚みをつけたい
キレイな仕事は下地からキメていきたい
しっかりと塗り重ねたい
上塗りの水引きをそろえたい

下塗りからこだわりたい
こだわりの左官のための下地材です

内装下地にも砂しっくい

壁にただ薄く塗るだけの漆喰では心配
もう少しだけ厚みが欲しいという要望にお応えしました

接着、塗り重ね、水引き調整
全て兼ね備えた下地材です


製品の特長

【専用下塗】

せっこうボード用下塗り材

せっこうボード専用の下塗り材です。
残念ながら化成原料を使用しています。
漆喰をベースに骨材や接着強化のための合成樹脂などを配合しています。

【仕上げにも】

こんな裏ワザ、使えます

本製品はせっこうボードとの相性をよくするため、砂しっくいに樹脂を加えたものです。
下地材としてだけでなく、そのまま塗り上げれば砂の風合いを生かした仕上げ材として使うことも出来ます。
砂が入っているので着色もしやすいですし、パターン仕上げにすればムラも出にくくなります。左官職人さんの知恵と工夫の見せ所ですね。

ただし、本製品は漆喰と呼称できません。
本製品は漆喰に樹脂を加えたものです。日本漆喰協会による漆喰の定義によれば漆喰は”消石灰を主たる固化材”と規定されていますので、本製品は漆喰ではありません。当社は本製品を専用下塗材と呼称しています。
➡日本漆喰協会「漆喰の定義」

【VOC基準「合格品」】

日本漆喰協会の化学物質放散自主認定制度に合格しています

日本漆喰協会による、F☆☆☆☆よりはるかに安全で安心な製品であることを証明するために設けられた厳しい基準による審査をうけ、合格した製品です。当社はホルムアルデヒドなどの揮発性有機化合物に関する安全性の証明に、日本漆喰協会の認定番号・認定証を使用しています。
➡日本漆喰協会「化学物質放散自主認定制度」について



製品の仕様

製品分類
内装用下地材
用途主に内装せっこうボードの下塗材
原材料消石灰
石灰細骨材・微骨材
粉末海藻「特選金印」
水溶性樹脂・保水材
植物繊維・化学繊維
単位・荷姿20㎏紙袋入
標準塗り厚1.0mm
標準使用量10㎡(3坪)/袋
標準所要量 2.0kg/㎡
標準設計価格
(材料のみ)
8,000円/袋 800円/㎡

日本漆喰協会化学物質放散基準 合格第1618号
国土交通大臣認定 不燃材料NM-4569(1) 下塗材


資料ダウンロード

お問い合わせ

丸京石灰の漆喰は全国の左官商社・建材問屋にて取扱いされております。
お求めの方はお近くの建材店にご相談ください。
また、大手ショッピングサイトやネット直販している建材店もございます。
ご不明な点はお気軽にご相談ください。
お電話でもお気軽にお問い合わせください
TEL.0972-82-5271