本文へ移動

発熱性試験結果

せっこうボードに塗っても不燃材料です

しっくいは石や煉瓦等と同じく不燃材料として取扱われてきたものですが、それはあくまで伝統的な工法においてのものです。
当社も、せっこうボードが9割以上の下地となっている昨今、「ボード+下地材+漆喰」という「せっこうボードに塗られた漆喰製品」としての検証が必要であろうと考え、改めて大臣認定を取得するに至りました。

当社のしっくいで内壁の仕上げ用に用いられる製品は全て、日本漆喰協会による不燃材料の認証を受けています。
国土交通大臣認定 不燃材料 NM 4569(1)


特級眞白壁

【試験結果】
試験日;令和2年8月4日 試験実施場所;(一財)ベターリビングつくば建築試験研究センター
試験体
A
B
判定
合格
合格
20分間の総発熱量(MJ/㎡)
4.50
4.76
最高発熱温度(kW/㎡)
55.95
62.13
200kW/㎡超過継続時間(秒)
0
0
裏面に達する亀裂・穴
なし
なし
発炎時間(秒)
なし
なし
消炎時間(秒)
なし
なし
【判定基準】
1)加熱開始後20分間の総発熱量が8MJ/㎡以下であること。
2)加熱開始後20分間、裏面まで貫通する防火上有害な亀裂及び穴がないこと。
3)加熱開始後20分間、最高発熱速度が10秒以上継続して200kW/㎡を超えないこと。

【試験体の仕様】
特級眞白壁が不燃材料の認定を受けている施工仕様のうち、最も有機物の量が多い(最も燃えるものが多い)組合せによる施工仕様での評価が行われ、上記の試験結果となりました。
項目
材料名
厚み
基材
せっこうボード
(不燃材料認定番号NM-8619に該当するもの)
12.5mm
下地材
ボードフィラー#2
(メーカー;ハネダ化学)
0.8mm
しっくい
特級眞白壁
(製品20kgに対して麻すさ300g,粉末海藻のり300gを追加混合したもの)
1.5mm

しっくい眞白壁

【試験結果】
試験日;令和3年7月27日 試験実施場所;(一財)ベターリビングつくば建築試験研究センター
試験体
A
B
判定
合格
合格
20分間の総発熱量(MJ/㎡)
5.10
4.83
最高発熱温度(kW/㎡)
45.16
56.39
200kW/㎡超過継続時間(秒)
0
0
裏面に達する亀裂・穴
なし
なし
発炎時間(秒)
88
74
消炎時間(秒)
95
200
【判定基準】
1)加熱開始後20分間の総発熱量が8MJ/㎡以下であること。
2)加熱開始後20分間、裏面まで貫通する防火上有害な亀裂及び穴がないこと。
3)加熱開始後20分間、最高発熱速度が10秒以上継続して200kW/㎡を超えないこと。

【試験体の仕様】
しっくい眞白壁が不燃材料の認定を受けている施工仕様のうち、最も有機物の量が多い(最も燃えるものが多い)組合せによる施工仕様での評価が行われ、上記の試験結果となりました。
項目
材料名
厚み
基材
せっこうボード
(不燃材料認定番号NM-8619に該当するもの)
12.5mm
下地材
ボードフィラー#2
(メーカー;ハネダ化学)
0.8mm
しっくい
しっくい眞白壁
(製品20kgに対して麻すさ300g,粉末海藻のり300gを追加混合したもの)
1.5mm

不燃材料の認定を受けている仕様と材料の組合せ

当社製品は、ボードの厚み、社外の汎用下地材、製品への砂,色粉,スサやノリの追加など、施工現場の実情に合わせた仕様での認証を受けています。

特級眞白壁,しっくい眞白壁は
 普通せっこうボード(GB-R)9.5mm,12.5mm,15.0mm
または
 強化せっこうボード(GB-F)12.5mm,15.0mm
に対して、以下の下地材と漆喰の組合せを規定の仕様通り仕上げたものについて不燃材料の認証を受けています。

※材料の塗厚や施工仕様については、それぞれの製品ページでご確認ください。

特級真白壁

しっくい眞白壁

上塗り用ねりしっくい

カラーねりしっくい和楽美

しっくいロイヤル